miyoshi195L
12/32

令和2年度の健診の申込受付を開始します。「総合集団健診」「人間ドック・脳ドック健診」「個別健診(三次市国保の特定健診)」から1つ選んで、お申し込みください。令和2年度の健診の申し込み開始申・問 健康推進課健康企画係 ☎0824-62-6232 0824-62-6382申込方法などの詳細は、広報みよし6月号とともに配布する「三次市健康診断のおしらせ」または市ホームページをご覧ください。また、感染症の発生に伴い、健診日時や内容の変更・中止等がありますのでご了承ください。新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から、一定期間治療を延期した場合、次のとおり年齢要件等を緩和します。対象期間は令和3年3月31日までに申請したものに限ります。特定不妊治療助成事業の対応について変更前変更後対象年齢治療期間初日の妻の年齢43歳未満治療期間初日の妻の年齢44歳未満助成通算回数初回助成時の治療期間初日の妻の年齢が40歳未満の場合、43歳になるまで通算6回まで初回助成時の治療期間初日の妻の年齢が41歳未満の場合、43歳になるまで通算6回まで問 健康推進課健康企画係 ☎0824-62-6232 0824-62-6382問 健康推進課健康企画係 ☎0824-62-6232 0824-62-6382家庭での食事の機会が増え、毎日の食事の用意も大変ですね。冷凍食品やレトルト食品、缶詰、総菜などもしっかり活用してみましょう。免疫力を高め、様々な病気を予防するためにも「ちゃんと食べる」ことをおすすめします。6月は食育月間、毎月19日は食育の日「ちゃんと食べる」といいことあるよ。(食事バランスガイド)「ちゃんと食べる」ポイント〇3食(朝・昼・夕)食べる。〇できるだけ主食・主菜・副菜を揃える。〇同じメニューや食材ばかり食べない。〇野菜をしっかり食べる。〇よく噛んで食べる。〇水分をとる(目安コップ6〜8杯)。12Miyoshi 2020.6

元のページ  ../index.html#12

このブックを見る