人生筆録
27/36

2名 前住 所電 話携帯電話続 柄メールアドレスメ モふり がな〒 -( ) ー( ) ー名 前住 所電 話携帯電話続 柄メールアドレスメ モふり がな〒 -( ) ー( ) ー名 前住 所電 話携帯電話続 柄メールアドレスメ モふり がな〒 -( ) ー( ) ー25提出書類など 提出書類注意すること遺産分割協議書(26ページ参照)または相続関係依頼書遺産分割協議書とは、協議内容(どの遺産をだれが相続するのか)を記載し、相続人の方全員の署名・捺印がある書面。原本を提出してください。金融機関で写しを取った後、原本は返却されます。相続関係依頼書とは、相続預貯金等の取扱方法を相続関係者全員の連署により届ける書類です。相続関係者全員の方が自署・捺印してください。□ 被相続人の生まれてからお亡くなりに なるまでの戸籍謄本・除籍謄本 □ 相続人全員の戸籍謄本・除籍謄本 (発行3ヶ月以内のもの)相続人となる方(子もしくは兄弟姉妹)が亡くなっている場合には、その方の子どもが相続人となりますので、その方の子どもが確認できる戸籍謄本・除籍謄本を一緒に提出します。□ 印鑑証明書(発行3ヶ月以内のもの)署名・捺印された方全員の分を提出します。遺産分割調停書謄本または審判書謄本・審判判定証明書同 上その他 提出書類注意すること遺言書・遺言書検認調書謄本(公正証書遺言の場合は不要です)原本を提出してください。金融機関で写しを取った後、原本は返却されます。遺言執行者の指定または選任を証する書面(遺言執行者選任審判書謄本など) 同 上 提出書類注意すること□ 預貯金通帳または証書通帳、証書の所在が不明により提出できない場合は別途、金融機関所定の「届出書」の提出を求められることがあります。□ 実印払い戻し等を受ける方、名義変更を受ける方の実印を持参する。 提出書類注意すること解約伝票等への記名・押印解約伝票等は相続人の自署及び実印が必要です。共同相続人が未成年とその親族である場合原則、家庭裁判所で未成年者のための特別代理人を選任します。その際、特別代理人の実印及び印鑑証明書が必要になります。■ 遺言がない場合■ 遺言がある場合(上記のほかにも次のものを提出します)■ ご持参頂くもの■ その他注意事項□ のついているものは必ず提出してください

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です