プランター野菜づくりノート
10/68

■種のまき方―条まき■葉野菜などの栽培にむいている種のまき方で、人為的に作った浅い溝に種をまく事を『条まき(すじまき)』と呼びます。間引きが大変にならないよう、まき過ぎに注意しましょう。<主に、葉を収穫する野菜に適したまきかた>プランターの横幅と同じか、やや幅の狭い木の板と、これから種をまくプランターを用意します。用意した木の板を、土にめりこませます。土が希望する深さになるように、押し付けて溝を作ります。きれいな溝ができあがります。できた溝に種をまき、あとは土をかぶせ、軽く手で押さえて、完了です。きれいな穴ができあがります。野菜によりますが、点まきの場合、1カ所ごとに種は3〜5粒。多くても10粒もまきません。あとは土をかぶせ、軽く手で押さえて、完了です。穴の中では種同士を離しましょう。くっつきすぎると間引きする際、根が傷ついてしまったりします。深さは野菜によるので注意が必要です。<芽や根がからみ合うことで成長の助けとなる野菜のまきかた>これも点まきの一つ。指先で、プランターの土に穴を空けます。深さは野菜によるので注意が必要です。深さ底径等間隔深さ底径深さ底径深さ底径深さ深さ底径等間隔穴の拡大図。深さ底径等間隔深さ底径等間隔8

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です